文系学問 一問多答 ☆5

次のうち江戸時代に幕府や諸藩が重視し「四木」と呼ばれた商品作物を全て選びなさい
紅花

綿
次のうち、「さようなら」を意味する各国の言葉を全て選びなさい アリヴェデルチ
アデウス
アスタルエゴ
カムサハムニダ
ブエノスディアス
次のうち、8世紀にイングランド統一が成る前の七王国(ヘプターキー)を全て選びなさい ノーサンブリア
ウェセックス
サセックス
エセックス
イーストアングリア
スコットランド
ウェールズ
次のうちイギリス・ハノーバー朝の国王を全て選びなさい ヴィクトリア女王
ジョージ1世
ウィリアム4世
アン女王
メアリ1世
ジェームズ1世
エリザベス1世
ウィリアム3世
次のうち、イギリスウィンザー朝の国王を全て選びなさい エリザベス2世
エドワード8世
ジョージ5世
ジョージ6世
ヘンリー8世
ジョージ4世
アン女王
ウィリアム4世
次のうち、イギリスプランタジネット朝の国王を全て選びなさい エドワード1世
ヘンリー2世
ウィリアム3世
次のうち、イギリス・スチュワート朝の国王を全て選びなさい ウィリアム3世 エドワード1世
ジョージ1世
次のうちメソポタミア文明においてシュメール人が築いた都市国家を全て選びなさい ウル カーリーバンガン
ヘリオポリス
次のうち、宮沢賢治の小説を全て選びなさい 若い木霊
土神と狐
山の音
トカトントン
西方の人
次のうち、宮沢賢治の小説を全て選びなさい よだかの星 小さな王国
眉かくしの霊
次のうち、林芙美子の小説を全て選びなさい めし
晩菊
うず潮
浮雲
天の夕顔
いのちの初夜
地上
次のうち、20世紀初頭に存在した芸術団体「ブリュッケ」のメンバーだった画家を全て選びなさい オットー・ミュラー パウル・クレー
アシル・ゴーキー
次のうち、20世紀初頭に存在した芸術団体「ブリュッケ」のメンバーだった画家を全て選びなさい エーリッヒ・ヘッケル
マックス・ペヒシュタイン
マーク・ロスコ
次のうち、戦時中に「マレーの虎」とあだ名された人物を全て選びなさい 谷豊
山下奉文
山本五十六
辻政信
次のうち自殺した芸術家を全て選びなさい ビュッフェ
ゴッホ
ジョアン・ミロ
次のうち自殺した作家を全て選びなさい 火野葦平 徳田秋声
佐藤春夫
次のうち自殺した作家を全て選びなさい 原民喜
有島武郎
田山花袋
次のイエズス会宣教師のうちポルトガル人を全て選びなさい ガスパル・ヴィレラ
ルイス・フロイス
マテオ・リッチ
アレッサンドロ・ヴァリニャーノ
次のうち、漢字の音読みの種類にあるものを全て選びなさい 漢音
唐音
周音
清音
蜀音
魏音
晋音
次のうち、サンフランシスコ講和会議には出席したが講和条約の調印を拒否した国を全て選びなさい ソ連
ポーランド
チェコスロバキア
インド
ユーゴスラビア
次のうちフランス東インド会社の拠点だった都市を全て選びなさい ポンディシェリ
シャンデルナゴル
マドラス
カルカッタ
ボンベイ
次のうち、平安時代に後三年の役を起こした三兄弟を全て選びなさい 藤原清衡
藤原家衡
藤原真衡
藤原泰衡
次のうち、「会議は踊る」と言われたウィーン会議に参加国の代表として出席した政治家を全て選びなさい カッスルレー
タレーマン
ネッセルローデ
メッテルニヒ
シュトレーゼマン
カニング
次のうち、中国東北部の満州地域を支配した国を全て選びなさい 渤海


高句麗

李氏朝鮮
次のうち、満州帝国で使われた元号を全て選びなさい 大同 道光
宣統
次のうち、満州帝国で使われた元号を全て選びなさい 康徳 天命
嘉慶
次のうち、「しおれる」と読む漢字を全て選びなさい 凋れる 悸れる
窶れる
次のうち、室町幕府の地方行政機関を全て選びなさい 九州探題
奥州探題
信州探題
次のうち、オランダ出身の画家ゴッホが住んだことがある国を全て選びなさい イギリス
フランス
ベルギー
スペイン
イタリア
次のうち、井伏鱒二の小説を全て選びなさい 山椒魚
黒い雨
ジョン萬次郎漂流記
五番町夕霧楼
楡家の人びと
田舎教師
次の天正遣欧少年使節のメンバーのうち正使だった者を全て選びなさい 千々石ミゲル
伊東マンショ
中浦ジュリアン
原マルティノ
次の天正遣欧少年使節のメンバーのうち副使だった者を全て選びなさい 中浦ジュリアン
原マルティノ
伊東マンショ
千々石ミゲル
次のうち、1936年に始まるスペイン内乱で、フランコ将軍率いる反乱軍を支援した国を全て選びなさい イタリア
ドイツ
ソビエト連邦
フランス
イギリス
次のうち戦後初の連立内閣となった片山哲内閣を構成していた政党を全て選びなさい 日本社会党
国民協同党
民主党
民主自由党
次のうち、ギリシャ神話でトロイ戦争の発端となる誰が最も美しいかという争いをした女神を全て選びなさい アテナ
アフロディーテ
ヘラ
アルテミス
次のうち、アメリカの作家トルーマン・カポーティの作品を全て選びなさい 冷血
ティファニーで朝食を
天使よ故郷を見よ
次のうち、コロンブスが新大陸を発見した航海に同行した船を全て選びなさい ピンタ号
サンタマリア号
ニーニャ号
サンアントニオ号
次のうち、マゼランが1519年に航海へ出発した際に率いた船を全て選びなさい サンアントニオ号
コンセプシオン号
マリーセレスト号
ゴールデンハインド号
次のうち織田信長の寵愛を受けた森蘭丸の兄弟を全て選びなさい 森力丸
森坊丸
森長可
森桜丸
森菊丸
次のうち、シェークスピアの戯曲『オセロ』の登場人物を全て選びなさい キャシオ ポローニアス
ガートルード
次のうち、シェークスピアの戯曲『オセロ』の登場人物を全て選びなさい ブラバンショー
デズデモーナ
ティボルト
次のうち女性の作家を全て選びなさい バージニア・ウルフ
アーシュラ・ル=グィン
パール・バック
ウォーレ・ショインカ
スタニスワフ・レム
次のうち女性の作家を全て選びなさい ジョージ・エリオット トーマス・エリオット
サルマン・ラシュディ
次のうち芥川龍之介の小説を全て選びなさい 邪宗門
戯作三昧
美しさと哀しみと
抱擁家族
次のうち川端康成の小説を全て選びなさい たんぽぽ
美しさと哀しみと
片腕
千羽鶴
不思議な鏡
死の棘
巨人と玩具
最後の一句
奉教人の死
次のうち、1964年の東京五輪開催中に起きたことを全て選びなさい フルシチョフ首相解任
中国が初の核実験
ザンビアが独立
フランスが初の人工衛星打ち上げ
ケネディ大統領暗殺
アルジェリア戦争勃発
次のうち、現在の北京に都をおいた中国の王朝を全て選びなさい

西普
次のうち、現在の南京を首都とした中国の王朝を全て選びなさい 東晋 西晋
後漢
次のうち、現在の西安を首都とした中国の王朝を全て選びなさい
前漢
東晋
次のうち、ノーベル文学賞を受賞した作家を全て選びなさい アンドレ・ジイド ヘンリー・ミラー
ジャン・コクトー
次のうち、ノーベル文学賞を受賞した作家を全て選びなさい アナトール・フランス
ハウプトマン
タゴール
次のうち、ノーベル文学賞を受賞した作家を全て選びなさい グラツィア・デレッダ
ルイジ・ピランデルロ
ショーロホフ
ユージン・オニール
ハーマン・メルビル
アーサー・ミラー
バージニア・ウルフ
ドストエフスキー
ストリンドベリ
次のうち、ノーベル文学賞を受賞した作家を全て選びなさい カミュ
ヘルマン・ヘッセ
キップリング
メーテルリンク
サリンジャー
次の武田信玄に仕えた戦国武将のうち、1561年に行われた第四次川中島の戦いで戦死したと伝わるものを全て選びなさい 武田信繁 高坂昌信
武田義信
次の武田信玄に仕えた戦国武将のうち、1561年に行われた第四次川中島の戦いで戦死したと伝わるものを全て選びなさい 山本勘助
諸角虎定
山県昌景
武田信康
次のうち、後醍醐天皇による建武のお新政下で力を持ち「三木一草」と呼ばれた武将を全て選びなさい 名和長年
楠木正成
山名時氏
次のうち、1574年の高天神城の戦いで争った戦国武将を全て選びなさい 武田勝頼
徳川家康
最上義光
織田信長
今川氏真
直江兼続
次のうち、「暴君」と呼ばれたローマ帝国の皇帝ネロの正妻になった女性を全て選びなさい ポッパエア
オクタウィア
スタティリア
ドミティア
カエソニア
アグリッピナ
次のうち「院展の三羽烏」と称された日本画家を全て選びなさい 安田靫彦
前田青邨
小林古径
川合玉堂
次の歴史書のうち編年体で書かれているものを全て選びなさい 日本書紀
水鏡
春秋
資治通鑑
史記
大鏡
三国史記
大日本史
次の歴史書のうち紀伝体で書かれているものを全て選びなさい 大鏡
史記
春秋
次のうち、各国の言語で「左」という意味があることばを全て選びなさい レフト
ゴーシュ
リンク
ライト
レヒト
ドロワット
次のうち、ギリシャ神話に登場するゴルゴン三姉妹を全て選びなさい ステノ
エウリュアレ
メドゥーサ
ティシポネ
次のうち東大総長などを務めた政治学者・加藤弘之の著書を全て選びなさい 真政大意
国体新論
人権新説
万国公法
自由乃理
西洋事情
次のうち、1925年にロカルノ条約を締結した国を全て選びなさい チェコスロバキア
ベルギー
イタリア
ルーマニア
スペイン
ポルトガル
次のうち、鎌倉幕府討滅の企てが失敗した1324年の「正中の変」で捕らえられた後醍醐天皇の側近を全て選びなさい 日野資朝
日野俊基
日野資宣
次のうち、フランスの画家ドミニク・アングルの作品を全て選びなさい グランド・オダリスク
メデューズ号の筏
次のうち、木下順庵の門下生「木門十哲」にいた人物を全て選びなさい 室鳩巣
新井白石
杉山杉風
森川許六
榎本其角
次のうち、木下順庵の門下生「木門十哲」にいた人物を全て選びなさい 雨森芳洲 各務支考
服部嵐雪
次のうち、中国・唐の詩人白居易の作品を全て選びなさい 長恨歌
琵琶行
赤壁賦
漁父辞
次のうち、中国・唐の詩人白居易の作品を全て選びなさい 白氏文集 桃花源記
帰去来辞
次の旧国名のうち風土記が現存しているものを全て選びなさい 肥前
豊後
豊前
肥後
次のうち「本がとても多い」という意味の四字熟語を全て選びなさい 汗牛充棟
擁書万巻
載籍浩瀚
家書万金
兆載永劫
流汗淋漓
次のうち、古代ギリシャの作家アイスキュロスの「オレステイア三部作」を全て選びなさい アガメムノン
コエーポロイ
エウメニデス
パルメニデス
次のうち、城造りで名高い藤堂高虎が築城・改修を手掛けた城を全て選びなさい 津城
今治城
伊賀上野城
熊本城
彦根城
姫路城
次のうち、イタリア語の定冠詞を全て選びなさい il
la
le
un
el
次のフランス語の単語のうち男性名詞に分類されるものを全て選びなさい poisson
taxi
japonais
次のフランス語の単語のうち男性名詞に分類されるものを全て選びなさい chocolat France
gare
次のうち、フランス革命で活躍したジャコバン派の政治家を全て選びなさい マラー
サン=ジュスト
ダントン
アベ・シェイエス
ロラン夫人
バルナーヴ
ミラボー
次のうちフランス革命当時に制定された共和暦にあるものを全て選びなさい フリメール
フロレアル
コンプラドール
ポンパドール
ユルスナール
ルミナール
次の中世の建築物のうちロマネスク様式のものを全て選びなさい クリュニー修道院 ランス大聖堂
ケルン大聖堂
次のうち、「倭の五王」とされた王を全て選びなさい

次のうち、アメリカ出身の写真家を全て選びなさい アンセル・アダムス
ジョー・ローゼンタール
ラグ・ライ
ブラッサイ
ロバート・キャパ
次のうち、マリア・テレジアが産んだ男子を全て選びなさい マクシミリアン・フランツ フランツ・シュテファン
フリードリヒ2世
カール5世
次のうち、1853年に来航した黒船の名前を全て選びなさい サラトガ
プリマス
サザンプトン
ポーハタン
スワニー
次のうち、ペリーの艦隊が日本へ来航する際に立ち寄った島を全て選びなさい セイロン島
モーリシャス島
ハワイ島
グリーンランド
マダガスカル島
次のうち、アイルランドの作家ジェイムズ・ジョイスの小説を全て選びなさい ダブリン市民
フィネガンズ・ウェイク
ユリシーズ
日の出前
人間の条件
次のうちローマ帝国が関与した戦いを全て選びなさい ユグルタ戦争
ダキア戦争
ポエニ戦争
トロイア戦争
ペルシア戦争
ヴァンダル戦争
カデシュの戦い
次のうち幕末に組織された彰義隊の隊員を全て選びなさい 渋沢成一郎
天野八郎
谷三十郎
武田観柳斎
次のうち豊臣秀吉が京都に建てた「聚楽第」の遺構とされるものを全て選びなさい 西本願寺飛雲閣
大徳寺唐門
清水寺本堂
南禅寺三門
東福寺塔頭
次のうち、豊臣秀吉が築いた城を全て選びなさい 山崎城 小牧山城
佐和山城
次のうち、豊臣秀吉が築いた城を全て選びなさい 伏見城
名護屋城
坂本城
次のお城のうち平地に築かれた平城を全て選びなさい 弘前城 彦根城
姫路城
次のうち、室町時代に侍所の所司に任じられた四職を全て選びなさい 山名氏
一色氏
京極氏
赤松氏
細川氏
斯波氏
畠山氏
次のうちスウェーデンの作家ストリンドベリの作品を全て選びなさい 死の舞踏
痴人の告白
赤い部屋
銀の鳩
雷雨
次のうち、夏目漱石の小説『吾輩は猫である』の登場人物を全て選びなさい 珍野苦沙弥 長井代助
白井道也
次のうち、夏目漱石の小説『吾輩は猫である』の登場人物を全て選びなさい 迷亭
八木独仙
多々良三平
鈴木藤十郎
野中宗助
次のうち、夏目漱石の小説の主人公を全て選びなさい 長井代助
津田由雄
時任謙作
青山半蔵
伊吹信介
次のうち直木賞を受賞した作家を全て選びなさい 井伏鱒二
佐藤愛子
大江健三郎
開高健
次のうち、清のヌルハチが制定した軍事組織「八旗」の旗の色にあるものを全て選びなさい





次のうち、608年に帰国する裴世清と共に遣隋使として海を渡った人物を全て選びなさい 僧旻 吉備真備
犬上御田鍬
次のうち、608年に帰国する裴世清と共に遣隋使として海を渡った人物を全て選びなさい 高向玄理
南淵請安
阿部仲麻呂
次のうち、江戸幕府が1860年に発令した「五品江戸廻送令」で産地から横浜への直送が禁止された品を全て選びなさい 呉服
生糸

井草
木綿
次のうちエコール・ド・パリの画家を全て選びなさい シャガール
パスキン
クリムト
ミレー
次のうち、1836年にアメリカテキサス州で起こった「アラモの戦い」で戦死を遂げた者を全て選びなさい デイビー・クロケット
ウィリアム・トラビス
ジェームズ・ファニン
ジョン・スミス
サム・ヒューストン
次のうち、人工言語「エスペラント」で使用されるアルファベットを全て選びなさい A
F
J
P
Q
W
次のうち、「ほととぎす」と読む当て字・熟字訓を全て選びなさい 杜鵑
蜀魂
沓手鳥
不如帰
善知鳥
桃花鳥
次のうち、「きりぎりす」と読む当て字・熟字訓を全て選びなさい 螽斯
蟋蟀
椿象
壁蝨
沙蚕
次のうち、暗殺された人物を全て選びなさい 伊藤博文
大村益次郎
大久保利通
勝海舟
板垣退助
次のうち1936年の二・二六事件で暗殺された人物を全て選びなさい 高橋是清 犬養毅
団琢磨
次のうち井上日召らが結成した血盟団によって暗殺された人物を全て選びなさい 井上準之助
団琢磨
森有礼
星亨
次のうちまだ解読されていない古代文字を全て選びなさい インダス文字
線文字A
古代エジプト文字
線文字B
次のうち、1648年のウェストファリア条約で独立が承認された国を全て選びなさい オランダ
スイス
ルーマニア
次のうち、ペリの艦隊が日本へ来航する際に立ち寄った島を全て選びなさい モーリシャス島 ハワイ島
マダガスカル島
次のうち正岡子規が詠んだ俳句を全て選びなさい 痰一斗糸瓜の水も間に合はず
春雨のわれにまぼろしに近き身ぞ
門しめに出て聞いて居る蛙かな
をとといの糸瓜の水もとらざりき
白菊の目に立ててみる塵もなし
次のうち、戦国時代に活躍した「美濃三人衆」の1人に数えられる武将を全て選びなさい 安藤守就
稲葉一鉄
氏家ト全
斉藤道三
次のうち正しい漢字を使っている四字熟語を全て選びなさい 頽堕委靡
一気呵成
自下薬籠
次のうち正しい漢字を使っている四字熟語を全て選びなさい 明哲保身
満腔春意
水壺秋月
次のうち正しい漢字を使っている四字熟語を全て選びなさい 扇枕温衾 凋零真滅
泥者瓦狗
次のうち正しい漢字を使っている四字熟語を全て選びなさい 擲果満車 迦遼頻迦
歓雲野鶴
次のうち、1860年に遣米使節団として咸臨丸に乗りアメリカに渡った人物を全て選びなさい 福沢諭吉
勝海舟
ジョン万次郎
木戸孝允
ジョセフ彦
次のうち、戦国時代の合戦で使用された「武田家八陣」と呼ばれる陣形にあるものを全て選びなさい 方円 顕錬
双眼
次のうち、無人島を舞台にした小説を全て選びなさい 十五少年漂流記
蝿の王
ロビンソン・クルーソー
響きと怒り
カラマーゾフの兄弟
野性の呼び声
天路歴程
次のうち、平安時代の僧・空海の著作を全て選びなさい 文鏡秘府論 欺異抄
三帖和讃
次のうち、アヘン戦争後に清とイギリスが結んだ南京条約の内容として正しいものを全て選びなさい 公行の廃止
香港島のイギリスへの割譲
賠償金として銀2100万両
中国人の海外への渡航許可
山東省の権益を渡すこと
次のうち、北宋の文人・欧陽修が文章を考えるのに都合がよい場所として挙げた「三上」に含まれるものを全て選びなさい 厠上
枕上
馬上
床上
次のうち、いわゆる「国際人工言語」を全て選びなさい ユーロパント
インターリングア
エスペラント
パーセルタング
クウェンヤ
次のうち、フランスの作家レイモン・ラディゲの作品を全て選びなさい ドルジェル伯の舞踏会
肉体の悪魔
マルテの手記
谷間の百合
次のうち、白居易の詩から「北窓三友」とされるものを全て選びなさい

次のエジプト神話の神のうち女性を全て選びなさい バステト
マアト
イシス
アヌビス
オシリス
次のうち三島由紀夫の小説の主人公を全て選びなさい 川崎誠
久保新治
武山信二
林清三
内海文三
次のうち、三島由紀夫の「憂国三部作」と呼ばれる小説を全て選びなさい 憂国
十日の菊
英霊の声
美しい星
次のうち三島由紀夫の遺作となった小説『豊饒の海』四部作を全て選びなさい 暁の寺
春の雪
天人五衰
次の大日本帝国海軍が保有していた軍艦のうち「航空母艦」に分類されるものを全て選びなさい 飛龍
蒼龍
龍驤
大鳳
大和
伊勢
次の大日本帝国海軍が保有していた軍艦のうち「航空母艦」に分類されるものを全て選びなさい 鳳翔 扶桑
比叡
次のうち「義仲四天王」と呼ばれた木曽義仲の忠臣を全て選びなさい 根井行親
今井兼平
楯親忠
源頼光
佐藤継信
梶原景季
次のうち『新古今和歌集』の選者を全て選びなさい 藤原定家 源順
藤原俊成
次のうち幕末に土佐藩で組織された土佐勤王党のメンバーだった人物を全て選びなさい 吉村寅太郎
坂本龍馬
岡田以蔵
有馬新七
真木和泉
後藤象二郎
平野国臣
久坂玄瑞
次のうち、ひらがなをいろは順と五十音順に並べた時、同じ順番になるものを全て選びなさい


次のうち、戦国時代に活躍した「伊賀上忍三家」と呼ばれる一族を全て選びなさい 服部家
百地家
猿飛家
柘植家
亀田家
次のうち、アメリカの作家スコット・フィッツジェラルドの小説を全て選びなさい 夜はやさし
楽園のこちら側
夜の軍隊
次のうち、秋の季語を全て選びなさい 二百十日
星月夜
赤い羽根
山笑う
八十八夜
汗知らず
次のうち、中国・唐代の重要な政治機関「三省」に含まれるものを全て選びなさい 尚書省
中書省
門下省
次のうちフランス第四共和政で大統領を務めた人物を全て選びなさい ルネ・コティ ポール・ドゥメール
フェリックス・フォール
次のうち、太宰治の小説を全て選びなさい 正義と微笑
道化の華
駈込み訴え
刺青
死者の奢り
次のうち三島由紀夫の小説を全て選びなさい 午後の曳航
憂国
駈込み訴え
次のうち、江戸時代の鎖国の中で対外交易を行なったいわゆる「四つの口」を全て選びなさい 松前口
薩摩口
平戸口
函館口
次のうち、島崎藤村の小説を全て選びなさい 水彩画家
藁草履
新生
桜島
神経病時代
次のうち、モロッコを支配した王朝を全て選びなさい イドリース朝
ムワッヒド朝
パフレヴィー朝
ブワイフ朝
セルジューク朝
サファヴィー朝
カージャール朝
次のうちアレクサンドル・デュマの「ダルタニャン三部作」と呼ばれる小説を全て選びなさい 三銃士
ブラジュロンヌ子爵
二十年後
王妃マルゴ
次のうちとても強い友情関係をさす慣用句を全て選びなさい 金蘭の契り
断金の契り
伐木の契り
凌雲の契り
上梓の契り
次のうち、インダス文明の都市遺跡を全て選びなさい モヘンジョダロ
ドーラビーラー
アテナイ
カルタゴ
ヘリオポリス
テーバイ
次のうち江戸時代の出来事を全て選びなさい 八月十八日の政変
尊号一件
霜月騒動
次のうち江戸時代の出来事を全て選びなさい 紫衣事件
江島生島事件
江華島事件
次のうち江戸時代の出来事を全て選びなさい 宇都宮城釣天井事件 萩の乱
虎ノ門事件
次のうち、後漢末期に起こった「黄巾の乱」で、指導者の立場にいた人物を全て選びなさい 張角
張宝
跳梁
張翼
張松
張勲
次のうち、19世紀後半に「朝鮮独立党」の中心的存在として活躍した政治家を全て選びなさい 金玉均 袁世凱
金九
次のうちアジアの国・東ティモールの公用語を全て選びなさい ポルトガル語
テトゥン語
タガログ語
次のうち徳川秀忠の娘・千姫と結婚した男性を全て選びなさい 本多忠刻
豊臣秀頼
池田光政
浅井長政
次のうち、室町時代に書かれた文学作品を全て選びなさい 風姿花伝
曽我物語
増鏡
宇治拾遺物語
愚管抄
次のうち、『U.S.A.』三部作と呼ばれるドス・パソスの小説を全て選びなさい 1919年
ビッグ・マネー
北緯四十ニ度線
1984年
次の森鴎外の小説のうち江戸時代を舞台にしたものを全て選びなさい 興津弥五右衛門の遺書
阿部一族
高瀬舟

山椒大夫
次のうち森鴎外の小説を全て選びなさい 鼠坂
阿部一族
次のうち、1600年の長谷堂城の戦いで争った戦国武将を全て選びなさい 直江兼続
最上義光
毛利元就
高橋紹運
次のうち、書道を得意とした「三蹟」に含まれる人を全て選びなさい 藤原行成
藤原佐理
小野道風
隠元
次のうち、大坂の役に浪人として参加した「五人衆」を全て選びなさい 長宗我部盛親
毛利勝永
仙石秀範
南部信景
結城朝勝
次のうち、大坂の役に浪人として参加した「五人衆」を全て選びなさい 明石全登 南部信景
十河存英
次のうち、「茶湯の三大宗匠」と称された戦国時代の茶人を全て選びなさい 津田宗及
今井宗久
千利休
神屋宗湛
次のうち豊臣政権末期に「三中老」と呼ばれた人物を全て選びなさい 中村一氏
堀尾吉晴
生駒親正
小川祐忠
次のうち『小倉百人一首』で1字決まりの歌を詠んでいる歌人を全て選びなさい 崇徳院
文屋康秀
寂蓮法師
清少納言
在原業平
蝉丸
次のうち帝政ロシア「ロマノフ朝」のツァーリ(皇帝)を全て選びなさい ピョートル1世
エカチェリーナ1世
イヴァン3世
次のうちイギリス・スチュアート朝の国王を全て選びなさい ウィリアム3世 エドワード1世
ジョージ1世
次のうち江戸時代に「寛永の三筆」と謳われた人物を全て選びなさい 本阿弥光悦
近衛信尹
松花堂昭乗
伊藤若沖
次のうち『奥の細道』に収められた松尾芭蕉の俳句を全て選びなさい 閑さや岩にしみ入る蝉の声
梅若菜丸子の宿のとろろ汁
象潟や雨に西施が合歓の花
次のうち『奥の細道』に収められた松尾芭蕉の俳句を全て選びなさい 荒海や佐渡によこたふ天河
蛤のふたみにわかれ行く秋ぞ
草臥て宿かる比や藤の花
次のうち、「おちぶれる」と読む漢字を全て選びなさい 落魄れる
零落れる
没落れる
斜陽れる
次のうち、アステカ神話に登場する神を全て選びなさい トラロック
テスカトリポカ
ウィツィロポチトリ
ケツァルコアトル
ビラコチャ
パルジャニヤ
次のうち二度のイラン・ロシア戦争で結ばれた講和条約を全て選びなさい トルコマンチャーイ条約 アイグン条約
イリ条約
次のうち、狩野派の画家を全て選びなさい 河鍋暁斎 葛飾北斎
安藤広重
次のうち、狩野派の画家を全て選びなさい 英一蝶
沖一峨
菱川師宣
次のうち臥薪嘗胆という四字熟語の元になった歴史上の人物を全て選びなさい 夫差
勾践
諸葛亮
次のうち東ローマ帝国の王朝を全て選びなさい コムネノス朝 コンスタンティヌス朝
セウェルス朝
次のうち、「南朝四代」と呼ばれた南北朝時代の天皇を全て選びなさい 後村上天皇
後亀山天皇
崇光天皇
後円融天皇
後光厳天皇
次のうち「江戸の三大大火」と呼ばれた江戸時代の火事を全て選びなさい 文化の大火
明暦の大火
明和の大火
慶長の大火
次のうちアメリカの言語学者を全て選びなさい ロナルド・ラネカー
エドワード・サピア
ニコライ・トルベツコイ
次のうちイギリスの言語学者を全て選びなさい ウィリアム・ジョーンズ
リチャード・ハドソン
ベンジャミン・ウォーフ
次のうち、1879年に南米で始まった太平洋戦争でチリと戦った国を全て選びなさい ボリビア アルゼンチン
コロンビア
パラグアイ
ベネズエラ
次のうち、内村鑑三の著書『代表的日本人』で紹介されている日本人を全て選びなさい 二宮尊徳 勝海舟
徳川家康
次のうち、内村鑑三の著書『代表的日本人』で紹介されている日本人を全て選びなさい 中江藤樹
西郷隆盛
上杉鷹山
空海
坂本龍馬
次のうち、ベルギーの画家を全て選びなさい デルヴォー
スピリアールト
モンドリアン
ココシュカ
ジャコメッティ
次のうち、ベルギーの画家ルネ・マグリットの作品を全て選びなさい 複製禁止
光の帝国
星月夜
赤の食卓
赤い塔
次のうち国字を全て選びなさい

次のうち、シェークスピアの戯曲『リア王』に登場するリア王の娘を全て選びなさい コーデリア
ゴネリル
メーガン
オフィーリア
イリーナ
ダイアン
次のうちルーブル美術館所蔵の絵画を全て選びなさい 民衆を率いる自由の女神
メデュース号の筏
ゲルニカ
次のうち「徒事」という漢字の読みを全て選びなさい むだごと
あだごと
いたずらごと
おこごと
ままごと
次のうち、「おいしい」を意味する各国の言葉を全て選びなさい ハオチー アリヴェデルチ
コップンガー
次のうち1772年から1795年にかけてポーランドを分割した国を全て選びなさい プロイセン
オーストリア
ロシア
スペイン
次のうち明の永楽帝が行なった政策を全て選びなさい 北京遷都 大明律の制定
里甲制の実施
次のうち天正遣欧少年使節が謁見したローマ教皇を全て選びなさい シクストゥス5世
グレゴリウス13世
インノケンティウス9世
ウルバヌス7世
ピウス4世
次のうち美しい女性の形容に使われる四字熟語を全て選びなさい 氷肌玉骨
明眸皓歯
嘉辰令月
次のうち美しい女性の形容に使われる四字熟語を全て選びなさい 粉粧玉琢 金烏玉兎
平沙落雁
次のうち「掃き溜めに鶴」と同じ意味のことわざを全て選びなさい 芥溜めに鶴 鶴の粟蟻の塔
虎に翼
次のうち「寛政の三博士」を全て選びなさい 尾藤二洲
柴野栗山
古賀精里
熊沢蕃山
次のうち、応仁の乱で東軍についた人物を全て選びなさい 斯波義敏
畠山政長
畠山義就
次のうち、応仁の乱で西軍についた人物を全て選びなさい 畠山義就
斯波義廉
畠山政長
次のうち、東京の増上寺に葬られた徳川将軍を全て選びなさい 徳川家茂
徳川家宣
徳川家慶
徳川家光
徳川吉宗
徳川家定
徳川家綱
次のうち、東京の寛永寺に葬られた徳川将軍を全て選びなさい 徳川綱吉
徳川家綱
徳川家重
次のうち、ナポレオン3世統治下のフランスが参加した戦争を全て選びなさい クリミア戦争
普仏戦争
アロー戦争
オーストリア継承戦争
次のアフリカの国のうち「アフリカの年」と呼ばれる1960年に独立した国を全て選びなさい ナイジェリア
カメルーン
マダガスカル
タンザニア
リビア
アルジェリア
次のうち大和朝廷の財物を収納した三蔵にあたるものを全て選びなさい 斎蔵
大蔵
内蔵
武蔵
次のうち、940年に平将門の軍を滅ぼした武将を全て選びなさい 藤原秀郷
平貞盛
藤原時平
平維盛
大蔵春実
源経基
次のうち芥川賞を受賞した作家を全て選びなさい 宮本輝 五木寛之
野坂昭如
次の文学者のうち、国際ペンクラブの副会長を務めたことがあるものを全て選びなさい 堀武昭
川端康成
井上靖
次のうち、シェークスピアの戯曲『ベニスの商人』の登場人物を全て選びなさい シャイロック オフィーリア
イアーゴ
次のうち、隠岐に流罪になった人物を全て選びなさい 後醍醐天皇 世阿弥
崇徳天皇
日蓮
次のイギリスの歴代首相のうち保守党の人物を全て選びなさい ディズレーリ アトリー
ウィルソン
次のうち、アメリカの作家ウィリアム・フォークナーの作品を全て選びなさい 八月の光 ロング・マーチ
ラスト・タイクーン
次のうち、北欧神話で主神オーディンに付き添っている狼を全て選びなさい フレキ
ゲリ
ゲルズ
ネメア
次のうち、冬の季語を全て選びなさい 露凝る
日脚伸ぶ
神無月
雁来る
いそぎんちゃく
次のうち、昔の中国の試験「科挙」に関することが由来となっている言葉を全て選びなさい 秀才
圧巻
破天荒
英才
推敲
次のうち、律令制で定められた行政区画における「五畿」を全て選びなさい 大和国
和泉国
河内国
紀伊国
丹波国
播磨国
近江国
次のうち、唐から清末までの中国で行政を分担した「六部」にあてはまるものを全て選びなさい 兵部
礼部
楽部
軍部
語部
次のうち、江戸時代の南町奉行を務めた人物を全て選びなさい 鳥居耀蔵 川路聖謨
土井利勝
次のうち、江戸時代の南町奉行を務めた人物を全て選びなさい 大岡忠相
遠山景元
堀田正俊
次のうち、平安時代末期に造営された「六勝寺」に含まれる寺を全て選びなさい 最勝寺
延勝寺
清勝寺
次のうち幼名が「竹千代」だった江戸幕府の将軍を全て選びなさい 徳川家康
徳川家光
徳川家綱
徳川綱吉
徳川吉宗
次のうち、1569年の掛川城の戦いで争った戦国武将を全て選びなさい 今川氏真
徳川家康
直江兼続
次のうちイタリアの作家を全て選びなさい デ・アミーチス ロベルト・ムージル
アーサー・ケストラー
次のうち、藤原不比等の息子である「藤原四家」の祖を全て選びなさい 藤原武智麻呂
藤原房前
藤原麻呂
藤原公任
次のうち小説『ドン・キホーテ』の登場人物を全て選びなさい サンチョ・パンサ
ドゥルシネア
アロンソ・キハーノ
次のうち昭和時代に亡くなった人物を全て選びなさい 沖雅也
石原裕次郎
長谷川一夫
長谷川町子
手塚治虫
次の徳川家康の実子のうち大阪の陣の際に大阪城攻めに参加したものを全て選びなさい 徳川頼宣 徳川頼房
松平忠吉
次のうち、シェークスピアの戯曲『マクベス』の登場人物を全て選びなさい マクダフ
マルカム
バンクォー
次のうち「唐宋八大家」と呼ばれた文人を全て選びなさい 蘇轍 顔真卿
孔穎達
次のうち、1805年のアウステルリッツの戦いで対戦した人物を全て選びなさい ナポレオン1世
アレクサンドル1世
フランツ2世
ヨーゼフ1世
次の江戸時代の藩のうち弘道館という名前の藩校を持ったところを全て選びなさい 佐賀藩
水戸藩
米沢藩
次のうち「官職を退くこと」を意味する熟語を全て選びなさい 致仕
挂冠
退官
次のうち、1303年のアナーニ事件の当事者を全て選びなさい ボニファティウス8世
フィリップ4世
グレゴリウス7世
次のうち、明の洪武帝が行なった政策を全て選びなさい 大明律の制定
里甲世の実施
鄭和を南海へ派遣
次のうち、川端康成の小説『古都』の主人公である双子の姉妹を全て選びなさい 苗子
千重子
由美子
次のうち作家・山崎豊子のいわゆる「戦争三部作」と呼ばれる小説を全て選びなさい 不毛地帯
大地の子
二つの祖国
沈まぬ太陽
次のうち『小倉百人一首』に和歌が収められている人物を全て選びなさい 後鳥羽院
順徳院
崇徳院
次のうち、フランスの作家アンドレ・ジイドの作品を全て選びなさい 贋金つくり ガラスの動物園
戯れに恋はすまじ
次の聖書の物語のうち女性の名前が題名になっているものを全て選びなさい エステル記
ルツ記
レビ記
次のうち、1878年のサン・ステファノ条約で独立した国を全て選びなさい ルーマニア
モンテネグロ
マケドニア
次のうち、戦前に芥川賞を受賞した作家を全て選びなさい 石川淳
尾崎一雄
堀田善衛
次のうち大政翼賛会の総裁を務めた人物を全て選びなさい 近衛文麿 加藤高明
米内光政
次のうち、1873年に三帝同盟を結んだ人物を全て選びなさい アレクサンドル2世
フランツ・ヨーゼフ1世
ヴィルヘルム1世
アレクサンドル3世

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*