QMAの次回作は軌跡の交叉

ロゴはカッコいいと思う。

トナメはもちろん
リコードアリーナと協力も常設化とのことだが
協力クイズバトルとマジックコロシアムは別物?

舞台はトーキョーから元の世界に戻るらしい。
グリムがライバルとして登場するようなので
マキシブで死ぬということはないようだ。
新形式が登場する模様。
一方通行クイズらしいがよくわからん。

まあぶっちゃけ個人的に一番気になるのは
引き続きリコアリのキャラバトがあって
予習が10問3周できるかどうかなんだけどな。

2 thoughts on “QMAの次回作は軌跡の交叉

  1. こんばんは。
    QMAの新作は、軌跡の交叉に決定となりましたね。
    レオンたちはトーキョーから故郷のアカデミーに無事帰還しますが、それに伴い、ムジナやイナリとはお別れでしょう。

    BGMも交響楽団のオーケストラに戻されるでしょうし。

    もし、名古屋あたりでロケテが開催されるとしたら、私はそちらのロケテに参加しようと思っています。

    返信
    1. tenori 投稿作成者

      次回作のロケテもやるみたいですね。
      新要素としてテストするのは一方通行クイズですかね。

      私は限定リコードが貰えたら東京に行こうかなと思ってます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*