理系学問 エフェクト ☆1

阪神・淡路大震災を引き起こした原因です 活断層 かつだんそう
アリとアリマキ、ヤドカリとイソギンチャクなどの関係 共生 きょうせい
バリウムのように、画像診断のために患者に投与される医薬品 造影剤 ぞうえいざい
「てこの原理」に必要です 支点 してん
「てこの原理」に必要です 力点 りきてん
「てこの原理」に必要です 作用点 さようてん
てこの原理を利用して質量を測定する機器 天秤 てんびん
月全体が、地球の本影の中に入ってしまう現象です 皆既月食 かいきげっしょく
液体の流動性と固体の光学的性質をあわせもつ物質の状態 液晶 えきしょう
理科の実験器具です 試験管 しけんかん
海に棲む哺乳類です 海豚 いるか
海に棲む哺乳類です くじら
オゾン層ができる部分 成層圏 せいそうけん
花粉症の原因にもなる日本特産の常緑高木です すぎ
主成分は炭酸カルシウムです 真珠 しんじゅ
俗に「砂漠の船」と呼ばれる背中にこぶのある動物 駱駝 らくだ
アブラムシの天敵となる昆虫です 天道虫 テントウムシ
ヨコ歩きの習性が一般的な生物です カニ
魚類や両生類にある、水圧の変化などを感じ取る感覚器官です 側線 そくせん
魚類や爬虫類の体の表面をおおっています うろこ
別名は「帝王病」 痛風 つうふう
体内に尿酸が増えすぎると起こる「ぜいたく病」です 痛風 つうふう
植物の葉にみられる維管束の筋です 葉脈 ようみゃく
毎年春に、中国から飛来してきます 黄砂 こうさ
エリダヌス座の南にある南天の小さな星座です 時計座 とけいざ
アルツハイマー型、レピー小体型などに分類されます 認知症 にんちしょう
ヘビやカエルが冬を越すために行います 冬眠 とうみん
ドライアイスはこれを固体にしたもの 二酸化炭素 にさんかたんそ
動物の体の表面を覆っています 皮膚 ひふ
男性よりも女性に多い症状です 便秘 べんぴ
略称は「AI」 人工知能 じんこうちのう
イチジク製薬のものが有名です 浣腸 かんちょう
お産のときに子宮が収縮するときの痛みです 陣痛 じんつう
「ノネナール」という物質が原因です 加齢臭 かれいしゅう
物質が圧力や打撃によって薄く広がる性質のことです 展性 てんせい
常温で液体である元素 臭素 しゅうそ
常温で液体である元素 水銀 すいぎん
「ポリマー」のことを日本語ではこう言います 重合体 じゅうごうたい
必ず同じ角度になります 対頂角 たいちょうかく
実際には足は百本もありません 百足 むかで
化学反応の時に集団としてふるまう原子団
空気の約5分の4を占めます 窒素 ちっそ
脈拍のリズムが不規則になることです 不整脈 ふせいみゃく
原子炉で、核分裂が持続的に進行しはじめる境目のこと 臨界 りんかい
地震の揺れのうち、はじめに現れる小さな揺れ 初期微動 しょきびどう
2006年に「太陽系の惑星」から除外されてしまいました 冥王星 めいおうせい
夏に花を咲かせるキク科の一年草です 向日葵 ひまわり
英語で「hyperbola」といいます 双曲線 そうきょくせん
英語で「parabola」といいます 放物線 ほうぶつせん
三畳紀、ジュラ紀、白亜紀からなる地質時代です 中生代 ちゅうせいだい
0から9までの数字が不規則にかつ同じ確率で現れる表です 乱数表 らんすうひょう
固体が液体を経ずに気体に変化します 昇華 しょうか
液体を煮詰めることで濃度を高める処理です 濃縮 のうしゅく
イカとタコの「足」にあるものです 吸盤 きゅうばん
「飛ぶことは出来なかった」と2010年に結論付けられました 始祖鳥 しそちょう
学名を「アーケオプテリクス」という鳥類の祖先の一種です 始祖鳥 しそちょう
数値には○○が生じます 誤差 ごさ
患部の止血や固定などに用いられます 三角巾 さんかくきん
都会でもよく目にする英語で「クロウ」というクロい鳥 からす
森林で、日光を直接に受けて高木の枝葉が茂る部分のこと 林冠 りんかん
タイワンドジョウやカムルチーの通称です 雷魚 らいぎょ
夜空に輝くクエーサーのことを日本語ではこういいます 準星 じゅんせい
オシッコを我慢しすぎるとこの病気を患います 膀胱炎 ぼうこうえん
電磁誘導を利用して電流を得る装置です 発電機 はつでんき
ワラ・雑草・落葉などを腐らせ、発酵させたもの 堆肥 たいひ
筋肉の両端にある、骨に筋肉を結合させる線維性の組織です けん
たとえば8分の4を2分の1にすること 約分 やくぶん
北半球において、1年でもっとも昼が長い日です 夏至 げし
太陽などの天体が子午線を通過すること 南中 なんちゅう
人間の場合は左右12対あります 肋骨 ろっこつ
歯肉、舌の粘膜などにおこる炎症のことです 口内炎 こうないえん
かゆみを伴う皮膚の炎症 湿疹 しっしん
英語で「fraction」といいます 分数 ぶんすう
鳥類は、多くの昆虫にとってのこれにあたります 天敵 てんてき
光や音波が異なる媒質の境界で進行方向を変えること 屈折 くっせつ
酸化物から酸素を取り除く化学変化のことです 還元 かんげん
お湯が蒸発するとこれになります 水蒸気 すいじょうき
16世紀にガリレオ・ガリレイが振り子のこれを発見しました 等時性 とうじせい
0°より大きく90°より小さい角をこう呼びます 鋭角 えいかく
90°より大きく180°より小さい角をこう呼びます 鈍角 どんかく
唾液、胃液、腸液などに含まれます 消化酵素 しょうかこうそ
個々の具体的な事例から、一般に通用する法則を導き出すことです 帰納 きのう
正しくは「積乱雲」 入道雲 にゅうどうぐも
約200種が現生しています 霊長類 れいちょうるい
太陽に最も近い惑星 水星 すいせい
インド式だと9801通りもの答えを覚えねばなりません 九九 くく
摂食障害の一種です 過食症 かしょくしょう
おうし座にあるプレアデス星団の和名 すばる
大昔の植物の樹脂が化石となったもの 琥珀 こはく
「枯草熱」とも呼ばれます 花粉症 かふんしょう
枝にはトゲがあります 薔薇 ばら
北半球では北東から、南半球では南東から吹きます 貿易風 ぼうえきふう
哺乳類だけにある、胸腔と腹膜とを分けている部分です 横隔膜 おうかくまく
ダイヤモンドはこれの同素体です 炭素 たんそ
外から伝わってきた音を拾います 鼓膜 こまく
発熱時に感じるぞくぞくとする寒けです 悪寒 おかん
人間の心臓には2つあります 心房 しんぼう
別名を「キミカゲソウ」というキジカクシ科の植物 鈴蘭 スズラン
日本では鳴き声が「コケコッコー」と聞こえます にわとり
単位は「アンペア」 電流 でんりゅう
酸と塩基が反応して、互いの性質を打ち消しあうことです 中和 ちゅうわ
酸と塩基の中和で生じます みず
日本で天気が西から東へと移るのは、これの影響です 偏西風 へんせいふう
精神的なショックや脳貧血によって引き起こされます 失神 しっしん
胃や十二指腸から出血した血液を吐き出すことです 吐血 とけつ
ケガをした時に使います 絆創膏 ばんそうこう
平面状で、二つの定点からの距離の和が一定な点の軌跡 楕円 だえん
地中に埋もれた古代の植物が変質して生成されました 石炭 せきたん
ピラミッドのような立体を指す言葉です 四角錐 しかくすい
チューリップやユリなどの栽培で増えます 球根 きゅうこん
固体から一気に気体へ 昇華 しょうか
最近の手術はお腹を切らずにこれを使うことが多くなりました 内視鏡 ないしきょう
季節によって移動する魚です 回遊魚 かいゆうぎょ
大気中の水蒸気が凝結を始める温度 露点 ろてん
ギリシャ文字のパイで表します 円周率 えんしゅうりつ
首の後ろの中央のくぼんだところをこう呼びます 盆の窪 ぼんのくぼ
「北十字星」とも呼ばれる星座です 白鳥座 はくちょうざ
ヒトのものは大変折れやすくイヌやネコでは退化しています 鎖骨 さこつ
毒性と腐食性が強いハロゲン元素の1つ 塩素 えんそ
最近ではハンドクリームなどにも使われています 尿素 にょうそ
海の下の地盤で地震が発生した場合には要注意です 津波 つなみ
球根に多くの鱗片が重なっていることからこう書きます 百合 ゆり
古生代カンブリア紀が全盛期でした 三葉虫 さんようちゅう

 

日本からは見ることができない南天の星座のひとつ「?座」

カメレオン

 

 

英語では「ステソスコープ」という医療器具です

ちょうしんき

 

 

哺乳類では珍しい変温動物です

ナマケモノ

 

 

植物の光合成に必要なのは光、二酸化炭素と?

みず

 

 

英語では「ターバンシェル」という巻貝です

サザエ

 

 

日本語では「極光」という自然現象は?

オーロラ

 

 

水族館の人気者です

エイ

 

 

英語では「シーオッター」と呼びます

ラッコ

 

 

N極とS極があります

じしゃく

 

 

「片思い」の例えにされる貝

アワビ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*