5月病?

すっげー気分が落ちこんでいる気がする。
働きたくないでござる。(毎年思っている気がするが気のせいではなかろう)

wikiによると5月病とは
新年度の4月には
入学や就職、異動、一人暮らしなど新しい環境への期待があり、やる気があるものの、
その環境に適応できないでいると人によってはうつ病に似た症状が
しばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いためこの名称がある。
抑うつ、無気力、不安感、焦りなどが特徴的な症状である。
主訴には、不眠、疲労感、食欲不振、やる気が出ない、人との関わりが億劫などが多い。

主訴に関しては人のやる気が出なかったり人と関わりたくないので
こっちは当たっているような気がする。
ただ、異動あったの半年くらい前だし4月で新しい環境は…
あったといえばあるけど毎年ある気がする。

対応策
気分転換をし、ストレスをためないよう心がけるのが良い。
ただし、食事やアルコールに頼りすぎる事は、摂食障害や急性アルコール中毒など、
別の問題を引き起こす可能性があるため、あまり勧められない。
中学校や高校など、以前の環境の友人と会うのも良い。

中学校や高校など、以前の環境の友人と会うのも良いって
これゴールデンウィーク中にやるもんだろ。
まず自分が無理な気がする。
アルコールは飲まないし(飲めない)のでこっちは問題ないが
食事に頼り過ぎるのは問題になる可能性はありそう。
もともと大食いする人間じゃないから暴食しないようにせんと。
残る気分転換をし…
ってどうすればいいんじゃい!ということで調べてみた。
(そもそも自分で調べるのも億劫になりはじめてるが)

第1位 感動系の映画を見て思いっきり泣く
第2位 可愛い動物と戯れる
第3位 親しい友人と話す

2位はネコがいるので既にやってる。
なお、世話は拾ってきた妹が一番やらずに
自分が一番やっている気がする。
3位の友人と話すってけっこう重要なのかもしれんな。無理くさいけど。
で、1位の感動系の映画か。
確かに最近全く映画見てないな。
とりあえずよくわからんサイトから
感動できる映画のランキング調べてみた。

1ただ、君を愛してる
2おおかみこどもの雨と雪
3時をかける少女(アニメ)
4永遠の0
5ショーシャンクの空に
6タイヨウのうた
7プライベート・ライアン
8タイタニック
9抱きしめたい ―真実の物語―
10海猿

1位のただ、君を愛してるは3次元映画で
今人間と関わりたくないからちょっと遠慮しておこうかな。
というわけで2位のアニメおおかみこどもの雨と雪でも見ようかと。
さて、この後の問題はツタヤとかに行く気力があるかが問題であるわけだが
どうしたものか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*